障子の張替えするなら業者の力を借りよう!

家の状態を守るのは家主の仕事!

台風が過ぎた後、大雨、雪、夏の暑い日など常に季節と戦っているのが家です。家は何も言わず、雨風や日差しから私たち人を守ってくれます。でも、頑張って守ってくれれる家も疲れてしまい、水道水漏れや外壁のひび割れなどが起きてしまうのです。そういったことをそのままにしていると家に長く住めることができません。なので、家の状態を守るのは家主の仕事なのです。そんな家を守りたい方必須の情報をまとめているので、そのまま下へGO。

障子紙の比較

レーヨン入りパルプ障子紙

・価格が安い
・通常のパルプ障子紙に比べて強度が増している

手漉き障子紙

・障子紙の最高級品
・色合いも丈夫さも抜群

家のトラブルの種類を知っておくべき!

家に住んでいると色んなトラブルを経験します。その中でも多い種類を下記にてご紹介します。

家トラブルで多いこと!

  • 障子破れ
  • 水道水漏れ
  • 網戸破れ
  • ガラス破損
  • カギ壊れ

【今さら聞けない基本】障子張替えについて!

作業員

家トラブルを回避するためには業者に力が必要!

家トラブルといえば、水道水漏れや外壁のひび割れなどです。そういったトラブルから守ってくれるのが専門業者の力です。自分でトラブルを解決する方法もありますが、専門知識の無い方が家トラブルを解決させようとしても、場合によっては二次災害になるケースも多々あります。だからこそ専門業者に依頼することがオススメなのです。しかしそういったトラブルは長年積み重なって起きる原因も多いですが、意外に多い家トラブルは障子になります。障子トラブルと言えば思いつくのは障子破れでしょう。ちょっと持たれただけで破れたり、小さな子供が遊びに来て穴を開けたりすることがあります。障子の張替えは自分で行なえますが、ちゃんと貼れる技術が無いなら専門業者に任せた方が無難です。

依頼の流れと注意点

障子の張替えの依頼をする場合は、まず電話で問合せします。それから見積もりをして張り替え作業開始になります。張替えする場合、作業スペースを確保することを忘れないでください。また注意点ですが、作業中はあまり話を掛けないようにしてください。障子張替えは、例えプロでも慎重に行う必要があります。綺麗に張替えてほしいなら作業が落ち着くまでは声を掛けないでください。

障子張り替えの費用について

障子張替えの費用は業者によって変わりますが、基本の相場としては一枚で約2500円になります。ちなみに障子張り替えをしてくれる業者では畳の張替え、襖や網戸の張替えなども行なってくれます。依頼する際は張替えが必要な場所を先に調べておくと良いでしょう。家トラブルで多い水道修理も同時期に点検とかしてもらうと良いかもしれません。自宅を守るのは自分自身になりますよ。

[PR]
水道修理の料金を知ろう
価格内容を確認しておける

[PR]
障子の張替えはプロに依頼★
短時間で綺麗になる♪

水道水漏れをすぐに対応

広告募集中